しみ抜き・漂白ができる酸素系洗剤(漂白剤)サンソリキ。

酸素系エコ多目的洗剤TOP

◆ 子供着のしみ抜き・漂白|実例写真

通常のしみ抜き・漂白はつけ置きだけ 通常は・・・

通常のしみ抜きや漂白ならばつけ置きするだけです。 ⇒通常のしみ抜きを見る

使用量はお湯1リットルにつき10g程度。

今回のしみ抜きは煮込む @つけ置きで取れないシミは〜

つけ置きでも取れないようなシミは、煮込んじゃいます。

サンソリキを入れた熱湯につけて煮込む事、3分!
(火傷や火事にご注意!)

煮込んだらたたく A煮込んだら叩く

煮込んだ後、シミの部分をふきんやタオルで挟んで叩きます。

これを数回繰り返します。
さあ、実例です。

しみ抜き・漂白前 ☆しみ抜き・漂白BEFORE

子供着のリパガーゼ(消毒液)のしみ。

これは普通じゃ取れません。

しみ抜き・漂白後 ★しみ抜き・漂白AFTER

しみ抜きできました。
子供も大喜びです!

◆ サンソリキ 商品一覧 

サンソリキ(酸素の力で汚れを落とす洗剤)は・・・
◎ 素手で扱っても手肌は荒れません。
(但し、皮膚病の方・アレルギー体質の方は手袋着用ください。)
◎ 熱(お湯)に強く反応します。
平均40〜50℃のお湯に溶けやすく、反応も活発になります。
◎ 一晩中など長時間つけ込む場合は、ぬるま湯又は水でも充分効果があります。


洗剤のお届けまで

Copyright© LT企画 Web Since2012 All Rights Reserved.