カーテン・シーツのお洗濯にも酸素の洗剤サンソリキ。

酸素系エコ多目的洗剤TOP

シーツ・カーテンのお洗濯|実例写真

カーテン・シーツをつけ込む @カーテン・シーツをつけ込む

お湯(40〜60度)にサンソリキを溶かして液をつくります。
使用量はお湯1リットルにつき10g程度。

これにカーテンやシーツをつけ置きします。
時間は1時間〜一晩程度。
生地を傷めませんので長時間つけ置きOKです。

カーテンの洗濯シーン ☆カーテン洗濯

レースのカーテンをつけ置き。

お風呂の残り湯などを活用するととってもエコ!

シーツ洗濯後の汚れた水 ★シーツ洗濯中

シーツをつけ置き後、約30分。

こんなに汚れが!!

シーツ洗濯後乾燥 ★シーツ乾燥

つけ置きが終わったら軽くすすいで脱水、乾燥で終了。

安心・安全の洗剤だからすすぎが楽。おおもの洗いには最適!

◆ サンソリキ 商品一覧 

サンソリキ(酸素の力で汚れを落とす洗剤)は・・・
◎ 素手で扱っても手肌は荒れません。
(但し、皮膚病の方・アレルギー体質の方は手袋着用ください。)
◎ 熱(お湯)に強く反応します。
平均40〜50℃のお湯に溶けやすく、反応も活発になります。
◎ 一晩中など長時間つけ込む場合は、ぬるま湯又は水でも充分効果があります。


洗剤のお届けまで

Copyright© LT企画 Web Since2012 All Rights Reserved.