ふきん・まな板の漂白・除菌に酸素のエコ洗剤サンソリキ!実例写真ページ

酸素系エコ多目的洗剤TOP

◆ ふきん・まな板の漂白・除菌の実例写真

ふきんつけ置き @サンソリキ溶液につける

お湯(40〜60度)にサンソリキを溶かしてふきんをつけ置き。

使用量はお湯1リットルにつき10g程度。

軽くすすぐ Aすすぎ

つけ置きしたふきんをすすぐ。軽くでOK!

生地や手肌を傷めませんので長時間や毎日のつけ置き、素手での漂白ができます。

漂白前のふきん ▼漂白前のふきん

毎日使うものだから汚れるし、バイキンが心配です。

漂白後のふきん ▽漂白後のふきん

つけ置き3時間。とっても綺麗になりました。

生地を傷めないので毎日夕食後につけ置きすると、ず〜っとキレイなふきん。
除菌もできてます!

まな板の漂白・除菌 ★お客様おすすめの漂白

毎日の夕食後、サンソリキの溶液をしめらせたふきんを包丁やまな板の上にかけて置くと、まな板やふきんがず〜っと白いままだそうです。是非お試しください!

◆ サンソリキ 商品一覧 

サンソリキ(酸素の力で汚れを落とす洗剤)は・・・
◎ 素手で扱っても手肌は荒れません。
(但し、皮膚病の方・アレルギー体質の方は手袋着用ください。)
◎ 熱(お湯)に強く反応します。
平均40〜50℃のお湯に溶けやすく、反応も活発になります。
◎ 一晩中など長時間つけ込む場合は、ぬるま湯又は水でも充分効果があります。


洗剤のお届けまで

Copyright© LT企画 Web Since2012 All Rights Reserved.