湯呑み、コーヒーカップ、マグカップの茶渋落としに大活躍の酸素系洗剤サンソリキ。

酸素系エコ多目的洗剤TOP

◆ コーヒーカップの茶渋落とし|実例写真 

茶渋落としの準備 @茶渋落としの準備

たらいに熱めのお湯を入れサンソリキを溶かします。
熱ければ熱い程、早く茶渋が落ちます!
(火傷にご注意!!)

使用量はお湯1リットルにつき10g程度。
時間は30分〜一晩。

茶渋落としのカップをつけ込む Aカップの茶渋落とし

茶渋落とししたいカップをつけ込みます。

何度も言いますが熱湯を使うと早い!
(これまた何度も言いますが火傷にご注意!)

茶渋落とし前のカップ ★カップ茶渋BEFORE

びっしりついたカップの茶渋。

カップの中には手が入らないので困りますよね。

茶渋落とし後のカップ ☆カップ茶渋AFTER

熱湯使用で約10分でこの白さ!

しかも無臭なので軽くすすぐだけでOK!
塩素系のものを使うとそうはいきません!!

◆ その他の茶渋落とし・漂白の実例! 

◆ サンソリキ 商品一覧 

サンソリキ(酸素の力で汚れを落とす洗剤)は・・・
◎ 素手で扱っても手肌は荒れません。
(但し、皮膚病の方・アレルギー体質の方は手袋着用ください。)
◎ 熱(お湯)に強く反応します。
平均40〜50℃のお湯に溶けやすく、反応も活発になります。
◎ 一晩中など長時間つけ込む場合は、ぬるま湯又は水でも充分効果があります。


洗剤のお届けまで

Copyright© LT企画 Web Since2012 All Rights Reserved.